So-net無料ブログ作成

ラッキーセブン 大泉洋 第3話 着用・衣装・小物 カラーシャツ [ラッキーセブン ドラマの着用・衣装]


『ラッキーセブン』の第3話で、大泉洋(旭淳平)さんが、
着用・使用していた衣装、カラーシャツ。


VAMP ヴァンプ ワイドカラーシャツ

超本格派のテーラーリングテクニックを持つブランドとして、
注目を集めているブランド『VAMP』がLOUGUE

ふっくらと仕上げられ、品質の良さを伝える滑らかな素材感は
大人にこそ楽しんで欲しい、と素直に思える一枚。

クラシックかつスタイリッシュなアイテムが揃う『VAMP』





ラッキーセブン 仲里依紗 第3話 着用・衣装・小物 ショルダーバッグ [ラッキーセブン ドラマの着用・衣装]


『ラッキーセブン』の第3話で、仲里依紗(水野飛鳥)さんが、
着用・使用していた衣装、ショルダーバッグ。


HONEYS/COLZA(コルザ)
PVC4ポケットショルダー【ハニーズ】

小ぶりながらも収納力抜群

落ち着いた色のシンプルな合皮にゴールドの金具がスパイシー
ポケットも多く収納力があるから最適!





ラッキーセブン 第4話 あらすじ・予告・ネタバレ [ラッキーセブン 第4話 あらすじ・予告・ネタバレ]


ラッキーセブン 第4話 あらすじ・予告・ネタバレ
2月6日(月)よる9時 フジテレビ


最近、新田輝(瑛太)が探偵社に姿を見せないのは、ある
料亭の女将の浮気調査中だからと時多駿太郎(松本潤)は
聞いた。

愛人である女将を調べてほしいと依頼してきたのは、林原
(正名僕蔵)という男性で、旭淳平(大泉洋)や水野飛鳥
(仲里依紗)は、浮気調査という依頼にしらけてしまう。


料亭正面のアパート2階の部屋を借りて、女将が送り出す客
を見張っていた新田のところへ、駿太郎が差し入れと週刊誌
を持ってくる。

週刊誌の表紙には、警察幹部の収賄事件についての見出しが
載っていた。


同じ頃、警視庁幹部の峰永の自宅で、桐原由貴(吹石一恵)
と後藤将司(金田明夫)は、盗聴器を見つけた。

憔悴しきった様子の峰永の傍には、駿太郎が新田に持って
いったあの週刊誌があった。

そこに載っている峰永と男がの写真は、新田が撮ったもの
だった。


駿太郎は、何気なく週刊誌をめくり、新田が撮った写真に
気づいた。

そこには、峰永が企業から受け取った裏金についての記事が
あった。


浮気調査中に撮った写真がなぜ雑誌に載っているのか、新田
が雑誌社に写真を売ったのか。

探偵たちに緊張が走るなか、由貴と後藤が探偵社に入って来た。


新田に不法侵入の容疑がかかり、探偵社の差し押さえ令状が
出ているということだった。

そこへ戻ってきた、藤崎瞳子(松嶋菜々子)が事情説明を
求める。

由貴は峰永宅から盗聴器が発見され、週刊誌の記事が盗聴した
内容に一致することから、新田に不法侵入が疑われていると
明かした。

突然の出来事に駿太郎は…。


<第3話で、仲里依紗さんが使用していた、ショルダーバッグ>




ラッキーセブン 大泉洋 第1話 着用・衣装・小物 シャツ [ラッキーセブン ドラマの着用・衣装]


『ラッキーセブン』の第1話で、大泉洋(旭淳平)さんが、
着用・使用していた衣装、ワイドカラーストライプシャツ。


VAMP ヴァンプ
ワイドカラーストライプシャツ

LOUGUEが今季猛プッシュするのが『VAMP』。

徹底的にシルエットにこだわり抜いた一枚は美しい
ウェストラインを描き出し、洗練された雰囲気を
作り出してくれます。

ふっくらと仕上げられ、品質の良さを伝える滑らかな素材感は
大人にこそ楽しんで欲しい、と素直に思える一枚。

上質な洋服は女性に対するアプローチの1つ、
そんな思いを形にしたクラシックかつスタイリッシュな
アイテムが揃う『VAMP』はこれから要注目!


<第1話で、大泉洋さん着用 シャツ>




ラッキーセブン 瑛太 第1話 着用・衣装・小物 カットソー [ラッキーセブン ドラマの着用・衣装]


『ラッキーセブン』の第1話で、瑛太(新田輝)さんが、
着用・使用していた衣装、5分袖のカットソー。


VICTIM 11 A/W COLLECTION NO.1
VICTIM BASIC HALF SLEEVES CUT SEWN


24/-のオールドコットを使用した5分袖のカットソー。

1920年代のカットソーをイメージしたリサイクルコットン
によるスラブ感と、柔らかい質感が特徴のT-SHIRTSと
なっています。

あえて裾をラウンドさせており、バックには背当てが付き、
衿から肩にかけてはタコバインダーになります。

袖と裾口は裁ち切りに仕上げています。

肌着の様なシンプルなデザインと清涼感のあるカラーリングが
シンプルながらに使い勝手の良いアイテムとなっています


<第1話で、瑛太さん着用 カットソー>




ラッキーセブン 松本潤 第1話 着用・衣装・小物 ジャケット [ラッキーセブン ドラマの着用・衣装]


『ラッキーセブン』の第1話で、松本潤(時多駿太郎)さんが、
着用・使用していた衣装、メルトン ジャケット。


TRICK or TREAT(トリックオアトリート)メルトンジャケット

作りはタイトなのでスタイリッシュに着れます。

メルトンなので暖かく、防寒性も抜群です。

左胸と背中に刺繍が入ります。

バイクのときなどにも使えるアイテムです。

<第1話で、松本潤さん着用 ジャケット>


ラッキーセブン 視聴率 第2話 [ラッキーセブン 視聴率]


1月23日に松本潤主演の月9ドラマ『ラッキーセブン』の
第2話が放送されました。

第2話の平均視聴率は、16.9%(ビデオリサーチ・関東地区)
前回(第1話)より、0.6ポイント上昇しました。

松本潤主演で、共演が瑛太、松嶋菜々子、大泉洋、仲里依紗の
月9ドラマとしては、もう少し視聴率が取れてもいいのでは…。

<視聴率>
第1話:16.3%
第2話:16.9%





nice!(0) 

ラッキーセブン 第3話 あらすじ・予告・ネタバレ [ラッキーセブン 第3話 あらすじ・予告・ネタバレ]


ラッキーセブン 第3話 あらすじ・予告・ネタバレ
1月30日(月)よる9時 フジテレビ 「結婚詐欺を調査」


ラッキー探偵社に、箕輪という男性がやってきて、結婚を
約束している女性・水沢紗己子(紺野まひる)を調査して
ほしいと依頼した。

箕輪が、母親が病気だという紗己子に金を渡したために、
箕輪の母が結婚詐欺を疑っていると言うことだった。

時多駿太郎(松本潤)は、箕輪が紗己子に渡した金額が
500万円と高額なことに驚いた。


筑紫昌義(角野卓造)は、紗己子が通う料理教室へは、
新田輝(瑛太)と旭淳平(大泉洋)を、マンションへは、
水野飛鳥(仲里依紗)が向かうよう指示をする。

そして、駿太郎には、事務所が世話を請け負う犬のチエミ
の散歩が命じられた。


料理教室では、紗己子が男性と親しげにしていて、教室の
生徒たちによると、紗己子はいつも違う男性を連れて来る
という事を料理教室に潜入した新田と淳平が聞きこむ。

紗己子のマンションに向かった飛鳥は、そのマンションに
紗己子が住んでいないことを調べた。


その頃、駿太郎はチエミを連れ、弥生という少女と出会う。

弥生は、懐いてくれたチエミを離そうとせず、「岡本」と
表札の出たアパートに連れて入ってしまう。

翌日、駿太郎が「岡本」と札の出た部屋を尋ねると、ドア
が開いて出てきたのは紗己子で、弥生は留守だと言う。

しかし、駿太郎は紗己子の顔を知らないため、何も気づかず
招かれるまま部屋に上がり込む。


その後、駿太郎はチエミと弥生を連れて事務所に戻った。

茅野メイ(入来茉里)は、駿太郎が連れてきた弥生を見て、
隠し子かと聞き、事務所は騒動となる。

そこへ、藤崎瞳子(松嶋菜々子)が現れ、今回の案件資料を
眺める瞳子。

駿太郎は、資料に貼られた紗己子の写真を見て驚愕する…。


<第2話で、仲里依紗さんが着用した衣装 モッズコート>




ラッキーセブン 視聴率 第1話(初回) [ラッキーセブン 視聴率]


1月16日に松本潤主演の月9ドラマ『ラッキーセブン』の
第1話(初回)が放送されました。

第1話の平均視聴率は、16.3%(ビデオリサーチ・関東地区)
キャッチコピーは「恋人より、家族より、仲間じゃないか?」です。

初回としてはまずまずですかね。
でも、月9ドラマとしては、低調な出だしですね。

<視聴率>
第1話:16.3%





nice!(0) 

ラッキーセブン 第2話 あらすじ・予告・ネタバレ [ラッキーセブン 第2話 あらすじ・予告・ネタバレ]


ラッキーセブン 第2話 あらすじ・予告・ネタバレ
1月23日(月)よる9時 フジテレビ 「天才研究員を調査せよ」


時多駿太郎(松本潤)が探偵となった北品川ラッキー探偵社に
ステラバイオ社という企業から、研究員の素行調査に関する依頼
がきた。

ステラバイオ社への潜入捜査に、有名大学の理学部出身の新田輝
(瑛太)を、社長の藤崎瞳子(松嶋菜々子)が指名した。

新田が有名大学出身で、頭脳も明晰だということが、駿太郎には
面白くなかった。


2週間後に新田は「井上」と名乗って、ステラバイオ社に潜入し、
天才と言われてはいるが、協調性のない人物・研究員の佐々岡
(リリー・フランキー)の素行を調査する。

数日後、佐々岡は新田に、明日までにまとめておくようと書類を
手渡し、研究所を後にした。

新田は、外で駿太郎とともに待機中の水野飛鳥(仲里依紗)に
佐々岡が研究所を出たことを伝え、駿太郎と飛鳥が佐々岡を尾行
する。

すると佐々岡は、高級クラブに入り、男と会うと話をはじめる。

ライター型のカメラで、そんなふたりの様子を盗撮していたのが、
ホステスに扮装した飛鳥だった。


翌日、探偵社の事務所で行われた調査報告に駿太郎、新田、旭淳平
(大泉洋)、飛鳥らが集まっていた。

報告では、佐々岡が会っていた男はライバル会社の人事部に所属
する人物らしかったが、さらに詳しい情報を集めるために筑紫昌義
(角野卓造)は、佐々岡の妻の美紀に接触するよう駿太郎に命じる。

早速、新婚夫婦を装った駿太郎と飛鳥が、美紀に声をかけると…。


<第1話で、松本潤(時多駿太郎)が着用した衣装 シャツ>

(着用カラーは「マスタード」でした)


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。