So-net無料ブログ作成
検索選択
ラッキーセブン あらすじ・予告・ネタバレ ブログトップ

ラッキーセブン 第1話 あらすじ・予告・ネタバレ [ラッキーセブン あらすじ・予告・ネタバレ]


ラッキーセブン 第1話(初回) あらすじ・予告・ネタバレ
1月16日(月)よる9時 <初回15分拡大スペシャル>


『自由人』と自称するフリーターの時多駿太郎(松本潤)は、
人妻の美香と昼間からホテルの部屋で不倫をしていた。

その後、ホテルの部屋を後にした2人は別々の方向に歩き去る。

すると、肩を叩かれた駿太郎が振り返ると、男(瑛太)が、
美香が落としたと言ってスカーフを差し出した。


数日後、携帯で美香と話しながら駿太郎が入った有名時計店で
美香が落としたスカーフを差し出したあの男がいる事に気付く。

電話では美香に、不倫を疑った夫が探偵を雇い、ホテルでの密会
写真を撮られたから、もう電話はしないでくれと言われる。

駿太郎は、店外に出た男を追いかけ胸倉を掴んで、「お前は探偵か」
と、殴りかかるが、男は駿太郎をかわして走って逃げた。


男は探偵の新田輝、「北品川ラッキー探偵社」の事務所に息を切らし
て入っていき、そこには同じ探偵の旭淳平(大泉洋)、水野飛鳥
(仲里依紗)、そして総務の筑紫昌義(角野卓造)、事務員の
茅野メイ(入来茉里)がいた。

そして、筑紫が会議を始めようと言ったとき、新田の後ろを飛鳥が
指差し、そこに駿太郎が立っていた。


駿太郎は、密会写真を撮られた事が許せず、探偵たちに食ってかかり、
事務所が大騒動となるなか、社長室から探偵事務所社長の藤崎瞳子
(松嶋菜々子)が出て来た。


瞳子は、駿太郎を観察するように眺めて、うちで働かないかと言った。

突然のスカウトに駿太郎は…。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ラッキーセブン あらすじ・予告・ネタバレ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。